10/17THU

SuzKen x ヤマザキタケル x 砂山sunapanng淳一

様々なジャンルで活躍中のスペシャリスト達が羽田の夜を彩るスペシャル・ライブ!

START 1st stage 18:30
2nd stage 20:00
TABLE CHARGE A席¥1,000-
B席¥500-
※18:30から頂戴いたします。
MEMBER SuzKen (Guitar/Vocal)
ヤマザキタケル (Piano)
砂山sunapanng淳一 (Bass)
SuzKen 2010年シンガーソングライターSuzKenとしての活動を開始。ギターの弾き語りのライブを活動の軸とする。2010年12月、6人編成で臨んだ「月見ル君想フ」でのワンマンライブを皮切りに、ストリングスやパーカッションを交えた様々なバンド編成でのライブを進行中。「Motion Blue」, 渋谷「JZ Brat」目黒「Blues Alley」など。今までに12回のワンマンライブを成功させてきた。独創的な楽曲、躍動感のあるリズム、それに乗る日本語歌詞が魅力。スチールパン奏者、青木賢三とのユニット「青太郎」にて毎月四日市で開催される「四日の市」に参加。また「SKA SKA CLUB」や「Afro Begue」などでベーシストとしての活動も並行して行なっている。
2012年2月SuzKen Trio『NUDE』リリース。2012年5月SuzKen『ふわふわり』リリース。2015年6月青太郎『バザール』リリース。2019年6月アフロベゲ3rdアルバム「Balko」リリース。
ヤマザキタケル Ben Foldsに憧れてピアノを始め、学生の頃から演奏活動を開始する。福森道華氏、あびる竜太氏に師事。
2007年にBerklee college of musicに留学しボストン内外で演奏する。卒業後はDavid Fiuczynski氏のPlanet Micro Jamに参加する等、北米で様々なライブやレコーディングを行う。
砂山sunapanng淳一 通称"スナパン"
ベースは自由、音楽は生き様。 ウッドベースとエレキベースを自在に使い分け、より濃厚な音楽を組み立てるのが好き。
佐久間正英氏のバンド、unsuspected monogramのメンバー。HipHop Soulバンド、45trioにも参加。
サポートではHYDE(L'Arc〜en〜Ciel)、AKIHIDE(BREAKERZ)、AZUMI(wyolica)、増田恵子(ピンクレディー)、ビューティフルハミングバード、CHARA、Tama(Hysteric Blue)、堂本剛(Kinki Kids)、PUFFY、Ellie(Love Tambourines)、藤原さくら、あいみょん、ハルカトミユキ、なかの綾、フィロソフィーのダンス、南波志帆、浜崎貴司(FLYING KIDS)、福原美穂、岩崎愛、小島麻由美、尾崎裕哉、つるの剛士、若旦那(湘南乃風)、SILVA、榎本くるみ、Leola、伊藤万里華、関取花、THE MICETEETH、mabanua、Eden Kai、SUJI(TAPDANCE)、等、様々なアーティストのレコーディング、ライブに参加。
機械修理部門「砂テック」も絶賛活動中。仲間のミュージシャンの機材を修理したり作成する他に、NHK Eテレ「シャキーン!」の楽器対決企画「サウンドファイターズ」の土俵スピーカーを製作。
BACK